本当に無くなった!! @ Permanent Facial Hair

本当に無くなった!!

ムダ毛の自己処理によるリスク

ムダ毛の自己処理が欠かせないという人は多いです。ただムダ毛はなくなるけれども、肌がガサガサしたりブツブツしたりする、といったことはないでしょうか。カミソリや毛抜きなどで自己処理している人が多いですが、手軽な反面、肌への負担がとても大きいため肌荒れなどのトラブルを引き起こして肌の見た目が悪くなってしまうことがあります。また自己処理では再びムダ毛が生えてきます。生えてくるたびに自己処理をすれば、肌への負担がさらに高まります。肌にできるだけ負担をかけずにムダ毛を無くす方法は、脱毛施術です。特に医療機関で行われているレーザー脱毛は永久脱毛できるといわれ、脱毛効果が高いことで人気があります。永久脱毛できれば自己処理の必要がなくなり、肌への負担もなくなるため、ムダ毛のない美肌を手に入れることができるのです。

無毛になるということではないけれど

医療機関で主流となっているレーザー脱毛は、永久脱毛できると謳われていますが完全に無毛になるということではありません。永久脱毛の定義は、「最後に脱毛を行ってから1か月後の毛の再生率が20%以下」ということになっているからです。ただ、レーザー脱毛を繰り返ししていくことで毛がほぼ生えなくなり、毛が生えてきたとしても産毛のような毛です。それでも自己処理の必要がなくなったり、処理頻度が減ることでムダ毛が無くなったと満足する人は多いです。レーザー脱毛の場合、数か月おきに施術を受け、毛量など個人差もありますが5~6回程度で満足のいく状態になるといわれています。その後はムダ毛の自己処理から解放され、ムダ毛のない美肌になれることがレーザー脱毛のメリットです。